診療について

手術について

手術について

手術は月曜日から金曜日の間に主に白内障手術を午前の診療が終わってから行っております。
まぶたの手術を始めとした小手術、眼底や急性緑内障のレーザー手術も行っております。
予め日にちや時間を決めて行っておりますが、場合によっては来院され、診察が終わってから手術することがあります。
白内障手術は、手術前に血液検査を含めて手術前に必要な検査をすぐに行う場合と、日を改めて行う場合とがあります。
手術には日帰り手術と入院して手術をする2つの方式がありますが、当院は基本的に日帰り手術を行っております。
緑内障手術(線維柱帯切開術、線維柱帯切除術)は準備が整い次第行ってまいります


来院

目の具合がいつもと違うと感じられたらまず来院してください。当院では手術を受けられるまでの間、来院日を決めますので決められた日に来院してください。

術後

通常は、手術翌日、2日目、4~5日目、その後は来院日を指示いたします。来院していただき術後の検査・診察を行います。特に、視力低下、目の痛み、目やに、充血などいつもと違うことがありましたら、予定の診察日でなくてもすぐに医師の診察を受けるようにしてください。

検査

通院中に手術に必要な検査を行います。主な検査として、視力検査、屈折検査、角膜曲率半径検査、眼圧検査、眼底検査などを行います。

  1. 診療について

  2. 診療について

  3. 手術について

PAGE TOP